カウンセラーの仕事にGメソッドが役立ちました。体験談

体験談

Yさん 女性 50代

心に寄り添う

Yさんは、家庭の困難な問題を解決する、心理カウンセラーのお仕事をされています。

これまでのYさんは、何よりクライアントの心に寄り添うこと、共感を大切にしてきました。

とことん事情を聞き、クライアントの立場に立って親身に向き合ってきました。

その結果どうなったかというと、真剣に向き合い続けてきたYさんのからだが、ボロボロになってきていました。
それくらいクライアントのことを真剣に考えて来られたのです。

あまりに深刻なその様子を知っているある人はこんな風に表現していました。

柔道家が巨大な相手をスキッと、背負い投げをしようとしたつもりが、背負いつづけているだけで投げることができず、足も腰も肩もガタガタになってフラフラしている状態、、、。もういままさに腰砕けになって押しつぶされる状態、、、、。

思わず、クスッとしてしまいましたが、笑い事ではありません。

それくらい
扱っているどの家庭も、夫婦、親子問題は深刻でした。

家に帰っても頭は、その人達のことで、頭がいっぱいでした。

もうこじれていてにっちもさっちもいかないお手上げ状態でした。

かえって夫婦関係はますますこじれていくばかりでした。

困難な時のGメソッド

そんな時Gメソッドを知ったYさんは、とても希望に感じました(!)

そして、闇雲に苦しむだけでなく、まず願いを立てることから始めよう!と思いました。

そして担当する方々のための願いを立てていきました。

すると、、、なんという事でしょう!

願いを立てたら、
単に苦しみを背負うのではなく、

その方にとって本当に必要な的確なアドバイスがちょうど良いところで閃いて、できるようになったそうなのです。

あるクライアントの方は、Yさんのアドバイスを本当に素直に聞かれ、詳しくは書くことはできませんが、長年のご主人との間にできていた、氷のようなわだかまりが涙の中でとれたのです!

(この方は、Yさんの上司の上席カウンセラーの方にもカウンセリングをお願いしたこともあるのですがどうにもならなかった方でした。)

夢のように嬉しい感動の瞬間でした。

YさんはこれからもGメソッドを深く学んで、
現場の仕事に生かし
たくさんのご家庭を笑顔にしていきたいと語られています。

本当に嬉しい体験談をいただきありがとうございました😊

Yさんにはこれからも、健康に爽やかに、その素敵な笑顔でますますたくさんのご家庭を笑顔にしていただきたいなあと、お話を伺いながら感じました。

Gメソッドの詳しい説明はこちら→

他のブログはこちら→


あらゆる願望を実現!Gメソッド100日体感プログラム