お金にも快食快便がある

Gメソッド
無限の豊かさ講座
無限のお金セッションの予告編

Gメソッドには無限のお金セッションがあります。

お金は人生のすべてではありませんが、究極の目的でもありませんが、極めて重要な手段ではあります。

お金さえあれば幸せというわけではありませんが、お金のない不幸はたくさんあります。

ところで、お金と食生活の間には共通の内容があるのです。

健康の秘訣、快食快便

健康の秘訣にはいくつか重要なポイントがあります。

その中で今回は、食べることと排泄に注目していきます。

よく言われる当たり前のことですが、快食快便がよいということです。

食事を美味しくゆっくりと感動的に頂いていきます。

そして食べたものは、出さなくてはいけません。

出す時は快便がよいのですね。

食べるだけでは、病気になってしまいます。

円滑に排便することが大切です。

もし便秘になると困ってしまいます。
食べるばかりで、出るものが出ない。
排出できない。
便秘は深刻な悩みです。
下痢もまた困ったものですね。
全部流れてしまう。

女性の方たちには、便秘の悩みが多いようです。

ですから、
出すときは快便がよいのは当たり前ですね。

便秘や下痢は辛いです。

快便とはバナナ〇〇〇という便がスルーっと排泄されることなのですが、気分もいいですね。

美味しくたべるのも気分がいいですし、快便も気分がよいのです。

どうも良い状態や良い反応や良い行動をした時は、いい気分がセットになっているようです。

何れにせよ、快食快便は健康の秘訣ですし、いい気分を生み出してくれます。

そのために

●野菜を豊富にとる。
●食物繊維を十分摂取する。
●よく噛んで食べる。
●お腹を冷やさない。
●そのためによく歩く。
などいろいろな工夫と方法があります。

また、美味しく食べながらいい気分になって、いままでたてた願いを再投企していくとよいですね。

いい気分で願いをたてる

Gメソッドは願いをいい気分でたてることが
大切でした。

Gメソッドのステップ1です。

ところが願いを立てるときに、いい気分になるのが難しいという方が結構いらっしゃいます。

それならば反対にいい気分のときに、願いをたてればよいのです。

食事を美味しく食べることはできるならば、そのときに願いをたてればよいのです。

お風呂に入っているときは気分がよい、という人は、お風呂の中で願いをたてていきます。

コーヒーか大好きでコーヒーを飲んでいるときは気分がいいという方は、コーヒータイムに願いをたてればよいのです。

自然の中を散歩しているときが気分がよいという方は、自然の散歩の時に願いをたてればよいのです。

ペットの犬や猫といるときがいい気分になれる方は、その時に願いを投企すればよいですね。

願いといい気分はセットにします。

これは定食の法則ともいわれます。

レストランや食堂で○○○○定食を注文します。
定食には必ずご飯とお味噌汁がついてきます。サラダやお漬物がついたりもします。

セットになっています。

おかずとご飯とお味噌汁は三位一体てす。一緒になっています。
それが定食ですね。

同じように願いといい気分はセットにして、
いい気分定食を注文していってください。

すると願いが実現する確率が飛躍的に上がります。

お金にも快食快便がある

ところで、お金にも快食快便があるというのです。

そんなバカな!と思われるでしょうが、あるのです。

お金の快食快便とは?

いい気分で収入を受け取り、いい気分で支払うことをいいます。

お金を食べることはできませんが、お金をいただくことはできます。

お金をいただいた時、すなわち収入が発生した時や受け取った時に、どのような感情で受け取るのかが重要なのです。

沢山のお金を受け取った時は、多くの人は喜ぶことがしやすいでしょう。

しかし少ないと喜ぶことが難しくなったりします。

またなんども受け取っていくと、喜びや感動が少なくなり惰性になりがちです。

まして、最近は銀行口座に振り込まれることがほとんどですから、実感がいま一歩になっています。

昔はお給料は、給料袋にはいってアナログで手渡されました。

夏冬のボーナスなどは、通常より分厚い封筒にお札が入っているときは、それを受け取ったときの喜び感動もひとしおだったのですね。

美味しく嬉しく食べるお金の快食がしやすかったかもしれません。

しかし今は、アナログの封筒ではなく、デジタルの通帳に記載された数字だけです。

電子信号をATMの機械が読み取って記帳してくれるのです。

たとえば 256,000 の小さな数字が一行記帳されるだけです。

そうすると、感動や情動が小さくなりがちです。

一瞬通帳を見たときは、嬉しく思ったとしてもその瞬間だけになったりします。

あるいは通帳はたまにしか見ないという方もいることでしょう。

はいったことを確認していないということになります。

惰性で食事をなんとなく燃料補給のように食べるのとおなじになってしまいます。

味気ないものです。つまらないものです。喜びと感動がなくなってしまいます。

ですからよほど、自発的に意識しないと、いい気分が通り過ぎていってしまいます。

そこでGメソッドを学ばれた皆さんは、そこで大きく喜び、はっきりといい気分で受け取るのです。

カズダンスをするのです。

サッカーの三浦 知良選手は、ゴールを決めた時に、必ずカズダンスをして喜びをファンとともに大きく味わう喜ぶことで有名です。

このカズダンスをGメソッドでは推奨しています。

仮に小さな収入であったとしても、大げさに大きく喜び、感謝すると、大宇宙の創造と愛と喜びのエネルギーは、次にはさらに増加した収入を運んできてくれるのです。

大げさにカズダンスがどうしてもできない方は、両手を合わせて一礼してありがとうございます。感謝いたします。と言ってにっこりと笑顔になって喜んでください。

表現の仕方はひとそれぞれで結構ですが、共通することは喜んでいい気分で受け取ることなのです。

一番良くないのは、結構ほかの人よりはよい収入をもらっていながら、その豊かさを喜ばない、感謝していないということです。

感覚がマヒしていまっているのですね。

惰性になってしまっているのかもしれません。

無限の豊かさの神様は、大きく感謝して喜ぶとその人に、将来はさらに大きな豊かさを与えてくれるのです。

小さな収入でも大きく喜ぶ、普通の平均的な収入でもさらに大きく喜び感謝すると、さらに大きな豊かさと収入がもたらされてくるのです。

お金を出すときは、快便がよい。

お金を出すときの気持ちが重要です。

快食快便がよいのてすが、
お金を出すときも気持ちよくだしていくとどうでしょうか。

普通はお金をもらうときは嬉しいのですが、お金を出すときは悲しい辛いという方が多いのではないでしょうか。

お金を出し惜しみする。出し渋る。

これはお金の便秘状態ですね。

便秘か続くと体調を崩してしまいます。

お金を使うときは、お金を排便していると思い、快便がよいのてす。

どうせ出すのですから気持ちよくお金を出していきましょう。

喜んで感謝してお金を出していきましょう。

レストランで食事をしました。

レジでお金を支払います。

その時に、美味しい食事を提供してくれて本当にありがとう。感謝します。という気持ちをこめて気分よくお金を支払ってください。

高速道路を出るときETCを通過して行くときに、電光案内板に料金が表示されます。

無事に快適に運転できてありがとう、感謝します。とニッコリ笑顔でETCを通過していってください。

ガス料金の請求書がポストに入っていました。それを見て、料理が快適に作れてお風呂もあったかく入れてよかったー。ありがとうございます。感謝します。といい気分でよろこんでいきましょう。

なんならカズダンスの〇〇さんバージョンを踊ってください。

お金の快食快便を意識して練習していくと、まちがいなく無限の豊かさにつながっていくことができます。

生涯お金で困ることはなくなっていきます。

宇宙全体があなたの生活を保護してくれます。

お金を出すことを渋ると、お金の便秘になってしまいます。

払わなくてはならないのに支払いを伸ばしていることはありませんか?

お金の便秘になっています。

払うべきものは、喜んで感謝して、いい気分でしはらいましょう。

どうせ払わなくてはならないのですから、同じ払うなら、いやいや払うのではなく、渋々払うのではなく
いい気分で、支払いましょう。

それがお金の快便です。

すると次のお金が増えて入ってきます。

お金の快食が飛んでくるのです。

以上がお金の快食快便でした。

まとめ

入るときに喜び、いい気分で喜び最大化して受け取りましょう。

支払うとき喜び、いい気分で、感謝を最大化して支払いましょう。

無限の豊かさにつながっていきます。

生涯安泰!
生涯豊か!
生涯安心!
です。


あらゆる願望を実現!Gメソッド100日体感プログラム